ConoHa(コノハ)wwwなし GoogleAdSence(グーグルアドセンス)お客様のサイトにリーチできません

雑記

 

スポンサーリンク

お客様のサイトにリーチできませんとは?

当ブログはConoHa(コノハ)レンタルサーバーのConoHa WINGを利用しているのですが、ブログを始めてそろそろGoogleAdSence(グーグルアドセンス)に申請しようとしたところ、「お客様のサイトにリーチできません」という表示が出てしまい先に進めないという問題にぶち当たりました。

 

え?どういうこと?リーチできませんって何?!どうしたらいいの?

 

 

調べてみるとGoogleアドセンス申請時に「お客様のサイトにリーチできません」と表示が出て先に進めないという人が結構いるようでした。

 

解決方法がないかと色々検索した結果、お名前.comからURL転送をするという方法などは沢山あったのですが、ConoHa(コノハ)レンタルサーバーを利用している人の「お客様サイトにリーチできません」の解決法は全く見つかりませんでした(泣)

 

ConoHa(コノハ)レンタルサーバーの人で困っている人って私ぐらいなのかなぁ?(;’∀’)

 

 

色々解決する方法を調べて調べて何とか解決する事ができました~~!もしConoHa(コノハ)レンタルサーバーを利用していて「お客様のサイトにリーチできません」という問題でお困りの方のお役に立てたら幸いです。

 

スポンサーリンク

お客様のサイトにリーチできませんの原因は?

 

実は「wwwあり」のドメインはサブドメインなので、そもそもアドセンスに申請できないというのが原因でした。

 

たとえば⇒ https://www〇〇〇.comではできないが、

⇒ https://〇〇〇.com ならばできるというわけなんです。

 

そういえば私がコノハサーバーを契約して登録する時に、ドメインを選択で「wwwありとwwwなし」の選択するのがありました。そこで私は何も考えずにwwwありを選んだのを思い出しました。

 

 

え?まさかそんな所からすでに悲劇が始まっていたの!?そして私はなぜ「wwwあり」を選んでしまったんだろう・・・

 

結論としてはwwwありのドメインをwwwなしにすればいいという事なので、コノハサーバー利用での解決方法を検索して探したのですが、はてなブログとお名前.comの利用者の解決法ばかりでコノハサーバーの解決法が見つからない。

 

諦めて私もURL転送設定を利用しようかなと考えたのですが、、、、でもコノハサーバーでは新規で申し込んだ時にドメインを1つ無料で使う事ができるんですよね。

 

やっぱり無料のドメインを無駄にしたくない!

解決方法を調べて調べて調べて調べまくりました!

 

スポンサーリンク

wwwありドメインをwwwなしのドメインにする方法 ConoHa(コノハ)サーバー

 

WordPressの事もレンタルサーバーの事もよくわかっていない初心者の私に一人では解決は無理だ!

そうだ!コノハのサポートに聞いてみよう!という事で問い合わせてみる事にしました。

 

電話で説明するのはちょっと難しいなと思ったのでメールで問い合わせしてみました。

するとこんな返答が届きました。

 

ご提案できる点としましては、サイトコピー等を活用した作り直
しでございます。

まず、既存のWordPressのサイトをサイトコピー等で初期ドメイン
(xxx.conohawing.com)などの別ドメインの領域に退避していただ
きます。

・WordPressサイトコピーを使う
https://support.conoha.jp/w/wpsitecopy/
※コピー先は初期ドメイン(xxx.conohawing.com)もご利用いただけます。

上記にてデータを退避していただいた後、wwwありのURLにてイン
ストールされている既存のWordPressを削除いただき、wwwなしの
URLをご指定のうえ、WordPressサイトコピーでデータを移行して
いただくという流れになります。

こちらの注意点といたしましては、一度WordPressの設定が削除
されるため、Webサイトのダウンタイムが必ず発生致します。

引用元:ConoHaレンタルサーバーからの返信より

 

 

ふむふむ、サイトコピーね~!ってわかりにくい!

もっと簡単にかみ砕いてもらって初心者にもわかりやすく説明してもらいました。

 

(1)「www.〇〇〇.com」のファイルを退避する手順

1.コントロールパネルにログインします。

 

2.[サイト管理] → [切り替え] をクリックします。

 

3.[〇〇〇.conohawing.com]の左の[切り替え]をクリックします。

 

4.[+WordPress]をクリックし、以下の通り設定します。

・インストール方法:サイトコピー
・コピー元    :www.〇〇〇.com/test
・コピー先URL   :test
・コピー種別   :全て
・データベース名 :任意のデータベース名を設定
・ユーザー名   :任意のユーザー名を設定
・パスワード   :任意のパスワードを設定

 

5.[保存] をクリックします。

 

(2)「www.〇〇〇.com」のサイトを削除する手順

 

サイト設定の一覧より

「http(s)://www.○○○.com」←(wwwありのアドレス)の右側にあるゴミ箱ボタンにてWordPressの削除

 

 

(3) 退避したデータで「〇〇〇.com」のサイトを作成する手順

1.コントロールパネルにログインします。

 

2.[サイト管理] > [切り替え] をクリックします。

 

3.[〇〇〇.com]の左の[切り替え]をクリックします。

 

4.[+WordPress]をクリックし、以下の通り設定します。

・インストール方法:サイトコピー
・コピー元    :〇〇〇.conohawing.com/test
・コピー先URL   :任意のURL名
※例えばabcを入力した場合はhttps://〇〇〇.com/abc のようなURLになります。
・コピー種別   :全て
・データベース名 :任意のデータベース名をご設定ください
・ユーザー名   :任意のユーザー名をご設定ください
・パスワード   :任意のパスワードをご設定ください

 

5.[保存] をクリックします。

 

この方法で「wwwなしのドメイン」が完成。

 

アドセンス申請をして「コードが見つかりました」が表示されたら解決です!

 

 

それでもエラー「失敗しました」が表示された場合

 

しかし、実は私の場合は上記の解決方法だけでは解決できませんでした( ノД`)シクシク…

「インストール先のパスにファイル、フォルダが既に存在します」と表示されてエラーになり先へ進めなかったんです。

 

その原因は何だったのか?

wwwなしにする方法をネットで検索して色々な解決方法を試しているうちに、どうやら不要なフォルダやファイルがいつの間にか蓄積してしまったようです。

 

実はインストール先のフォルダに「error」以外のフォルダやファイルがあると正常にインストールができないんです。それが原因でエラーが発生して失敗していたのでした。

 

そこでファイルマネージャーを利用して確認してみたところ、不要なファイルがこんなに大量にありました~!!(驚)

 

 

「error」以外のフォルダを削除すると

 

 

早速erroeファイル以外を削除してやり直してみたところ成功!

無事にwwwなしのドメインが出来上がりました~!

(ノ・ω・)ノオオオォォォ

 

注意! 必要なファイル、フォルダの場合もあるので、その場合は削除する前にバックアップや他の階層へファイルやフォルダを退避させておいて下さい。

 

 

そして、アドセンスの申請をしてみると・・・!?

 

 

「コードが見つかりました」が表示されました~!

無事にコノハサーバーの無料で利用できるドメインを利用してアドセンスに申請する事ができました。

諦めなくて良かった~!サポートありがたしヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

スポンサーリンク

コノハお客様サポートへのお問い合わせ先

 

ConoHa(コノハ)レンタルサーバーへのお問い合わせ方法はメールとチャットと電話の3通りあります。

1、メールでのお問い合わせはこちら

ConoHa お客様センター info@conoha.jp

フォームからはこちら

 

2、チャットでのお問い合わせはこちら

チャットでのお問い合わせ

フォームお問い合わせの下の方にいくとチャットでの問い合わせができます。

受付時間10:00~18:00(平日のみ)

 

3、電話でのお問い合わせはこちら

TEL 03-6702-0428

受付時間:10:00~18:00(土日祝を除く)

 

私はメールだけの問い合わせでしたが、当日や翌日の返答が多かったです。遅い場合も3日後ぐらいでした。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

  • ConoHa(コノハ)レンタルサーバーでドメインを最初に設定する時は「wwwなし」を選ぶべし!
  • もし「wwwあり」のドメインで作ってしまった場合「wwwなし」のドメインに作り直して変更する事でGoogleアドセンスに申請する事ができる。
  • コノハサーバーへのお問い合わせはメール、チャット、電話の3通りある。

 

誰かのお役に立てて解決できたらうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 



コメント